October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏のイベント案内☆

毎日じっとり暑い日が続きますね

今日は、この暑さを吹き飛ばす、夏のステキなイベントを紹介します

こめのきひがし整形外科さんが、一日限りのミュージアムに変身

この間のCafeイベント会場
copiLuakさんのオーナーであり、
ドールハウスの作家の
小島隆雄先生がワークショップを開催、
ミニチュア家具作りを体験できますよ(要予約!!)

そして、いつも Un peu のイベントでご一緒している方々はじめ、
多くの作家さんたちが、ガーデンCafeを開いたり、いろいろな作品を出展したり。
とにかく楽しみなイベントです

私たちLesdeuxは、残念ながら参加しませんが・・・
当日は、お客さんとして参加したいと思っています。
----------------------------------
日時:2011.7.16 (Sat) 14:30〜夕暮れ時
場所:こめのきひがし整形外科
  詳細は
こちらです
----------------------------------

先日、下見に同行したのですが、
まるで本物のミュージアムのようなステキな会場でした。
夏の暑さを忘れて、心安らぐ時間を過ごせそうですよ

「Les deux の台所」(5/28)終了!

Cafeイベント「Les deux の台所」終了しました

まずは、当日お越しくださったみなさん、本当にありがとうございました!
たくさんの方々に来ていただけて、うれしい限りです。
そして、すてきなお店を提供くださった CopiLuak さん、
開催に向けてサポートいただいたみなさまに心より感謝です。

思ったより雨も控えめで、私たちの気持ちを少し汲んでくれたのかな、と思ったり。

イベントの様子をご紹介。
(ちなみに写真を撮り忘れてしまい・・・ 従姉が撮ってくれた写真がほとんどです)


お店の中には、たくさんのお花。
母の友人がお家で育てているお花をくださりました
おかげで、お店の中がふんわり温かい雰囲気に。



今回は、姉の友人にウェイターをお任せ(↓写真左上)
普段からウェイターをしているプロの立ち振る舞いに、思わず感動

そして、キッチンでは母が私たちをサポート(写真はありませんが・・・)
不慣れな私たちをしっかり支えてくれていました。

さて、肝心のメニュー
今回は、ランチをメインにしたイベントで、ちょっとだけおやつも用意して。
ちなみにランチは完売でした。


ランチセット  プレートを彩る姉こだわりのおかずたち

A.鶏肉のレモンバジル焼き


B.トマトとズッキーニのファルシ (=野菜の詰め物)


ランチのデザート   私が「食べたい!」と思うおやつを2種類用意

〜くるみのサワークリームケーキ〜


〜フルーツパンナコッタ〜


デザートセット&スコーンセットは、写真に収めておらず。。。
メニューからイメージしていただければ、と


そして、ランチの中から一品、レシピカードを用意してみました。
ランチを食べてくださった方から、
「このお料理はどうやって作ったの?」と何度か尋ねていただきました。
これから少しずつレシピカードを増やしながら、
みなさんにお家でも作って楽しんでいただけたらと思います


私たち企画の初イベントということで、準備も当日もアタフタしていて、
十分におもてなしできたかな、、、と少し心配ですが。
これからも、多くの方に幸せな時間を過ごしてもらえる空間を
作っていきたいと思っています

いよいよ明日(5/28) 〜Cafeイベント「Les deux の台所」〜

いよいよ明日、Cafeイベント「Les deux の台所」 開催です

心配していたとおり、あいにくの雨・・・
が、まぁ台風前でよかった、と思うことにしました。
雨にも負けず、ステキなイベントにしたいと思っています

ランチ&おやつは、数に限りがあるのでご了承ください。
みなさまのお越しを楽しみにしています。

さて、ただいま明日に向けて準備中。
ちょっとだけ様子をご紹介

これはランチ用のおかず作り中。
どんなお料理になるのでしょう


こちらはおやつの材料です。
私の大好きなクルミを使います



------------------------------------
 Les deux の台所

日時/ 5月28日(sat) 11:30〜16:00
場所/
Cafe CopiLuak
    (052) 265-5109
    名古屋市中区新栄2-37-16

 *鶴舞駅・新栄駅から、徒歩10分程度です。
 *お車でお越しの際は、専用駐車場がございませんので、
   最寄のコインパーキングをご利用ください。
------------------------------------
↓お店までの地図







Cafeイベント「Les deux の台所」開催!(5/28)

実は、縁あって 先日3/27のイベント Un Peu marche の会場
cafe copiLuak さんをお借りして、1日だけのカフェをopenします

当日は、ランチ&ちょっとしたおやつを用意してお迎えし、
心あたたまるひと時を過ごしていただけたら、と思っています

以前ブログで紹介しましたが、コピ・ルアックさんはとても心地のよい空間、
私たち姉妹もすっかりトリコになっているカフェです
お店をオーナーご夫婦のご好意で、イベント開催の機会をいただきました。
本当に、すてきなご縁に感謝です。

お時間あれば是非お越しください
------------------------------------
 Les deux の台所

日時/ 5月28日(sat) 11:30〜16:00
場所/
Cafe CopiLuak
    (052) 265-5109
    名古屋市中区新栄2-37-16

 *鶴舞駅・新栄駅から、徒歩10分程度です。
 *お車でお越しの際は、専用駐車場がございませんので、
   最寄のコインパーキングをご利用ください。
------------------------------------
↓お店までの地図


Un Peu marche (3/27) 終了しました


3/27(日)のUn Peu Marche、
終了しました!

春らしくあたたかいイベント日和、
たくさんのみなさまにお越しいただき、
また多くの方々の笑顔にお会いでき、
とても素敵な1日になりました。

お越しくださったみなさま、
本当にありがとうございました!!



今回、「NEO ANTIQUE」というテーマについて。
二人であれこれ思いを巡らせた結果、
私たちにとってアンティークなもの、懐かしいもの、

「ミニチュア」をイメージした『ミニチュアお料理』を出展しました。


全部で6種類

ミルフィーユバーグ
スプリングロール
ライスコロッケ
おつまみシュー
春スコーン(桜&いちご)
春どら(桜&抹茶)

いつもイベントでご一緒している、
midori:sweetさん、dolchemente(a)さんのお菓子も、
いつもながらにとってもおいしそう


約1年ぶりの Un Peu さんのイベントに参加し、
とても楽しい時間をいただきました。

Cafe copiLuak のオーナーご夫妻にも心から感謝。
近いうちにランチに行きたいなぁと思ってます

また次のイベントでみなさんにお会いできることを
楽しみにしています

心地よい空間

今回のイベント会場 cafe copiLuak さん。
先日、下見にいってきました。

一歩お店に入った瞬間、「あ、心地がよいお店」と感じる空間。
この心地よい空間をつくりだしているのは、すてきなオーナー夫妻。

ご主人は、ドールハウスの先生。
↓これ、何とミニチュアのドールハウスなんですよ!!

そして、奥さまがつくるランチ・スウィーツが味わえます

〜キッシュランチ〜

〜カレーランチ〜

〜食後のスウィーツ〜

いつまでもここに居たい、と思う、すてきなお店でした。
是非行ってみてくださいね

Un Peu marche (3/27)

さて、さっそくイベントのご案内です♪

私たち姉妹が、二人で活動を始めるきっかけを作ってくださった
Un Peu さん主催のイベント『Un Peu marche』に出展します!

Un Peu さんは、実は私たち姉妹のいとこ。
昔からよく遊んでもらっていました。
いつも機会をつくってくださって、心から感謝です

作家さんたちの、すてきな雑貨やお菓子たちがたくさん並ぶイベント。

そして、今回のイベント会場
cafe copiLuak さん、
心地よい空間のカフェのギャラリーをお借りして、1日限りのイベントです。

是非遊びに来てください♪

-------------------------------------
 Un Peu marche  Vol.1

日時/ 327(Sun) 11:30am〜7:00pm
場所/
Cafe CopiLuak 
    (052) 265-5109
    名古屋市中区新栄2-37-16
-------------------------------------Marche DM 

今回のイベントの売り上げは、すべて東北関東大震災の義援金として
寄付しようと思っています。
一人でも多くの方の笑顔につながると信じて。

<<back|<111213141516
pagetop